Wi-Fiはなぜ失敗したのか

2000年半ばぐらいまでモバイルルーターといえばノートPCにつなぐという用途が常識だったので契約する方も一部に限られていました。

ただ、最近のスマホやiPadの普及に伴い、知名度とともに人気も結構急増しています。

また、価格も最初は高額だったのが今では相当安価になっていることも利用者が増えているワケの一個です。

わずかなサラリーマン向けの商品だったものが大衆、例をあげれば学生や主婦などにも使われてきているという話です。

若者は特にスマフォを使用して動画を見ることが多いのでスマフォの通信制限に月半ばぐらいで達してしまう若者が大勢います。

7ギガ制限に達してしまうとアプリを落としたり動画を見たりすることは基本的には不可能なのでモバイルルーターを購入するというケースがたくさんあるようです。

私もゲームのやりすぎで速度制限に達してしまったためwifiルーターを契約しました。

ちなみに私はWiMAXを選びました。

頭の回る奥様は月々の料金を安くするためにNTTなどの固定回線を解約してwifiルーターにまとめる人もいるそうです。
WiMAX

ネット回線をまとめることで月額もかなり安くなるので賢い節約方法かもしれませんね。

私自身も使用中ですがWiMAXは相当便利です。

契約にもよりますが月間の制限がないので制限を気にせずにタブレットで動画を見ることが可能です。

テザリングは楽ですがやっぱり通信制限が不安ですからね。

また、3日で3ギガという制限はありますがスマフォがひと月で7GB制限ということを考えるとやはりワイマックスは契約しておいた方がお得だと言えます。

もし3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば問題なく見られるので普段使いにはほとんど困りません。

スマートフォンの通信制限などで困っている方はこれを機にWiMAXを契約してみてはどうでしょうか。